サイトマップ

借りる際に適用される金利

カードローンで借入れをすると、金利に応じて利息が発生します。金利が低い方が、利息がかからなくて済むので、お得なカードローンといえます。しかし結論から言ってしまうと、金利の面ではカードローンは高めに設定されています。アコムなら3.0%~18.0%、プロミスなら4.5%~17.8%の金利が適用されます。限度額数十万円程度の限度額ならば、どちらも最高金利が適用されます。

 

カードローンの金利が高いのにはいくつかの理由があります。カードローンは無担保型のローンで、担保も保証人も必要ありません。保証人が不要な代わりに、貸付金を回収できなかった時のための保証料も金利に含まれています。また、好きな用途、タイミングで繰返し利用が可能です。その度に審査が必要ない分、金利が高めに設定されます。

 

3つ目の理由として、カードローンは他のローンと比べると扱う金額が少なめに設定されています。どのローンでも、扱う金額が大きい程金利は低くなります。数十万円程度で運営するカードローンでは、金利も高めに設定されます。

 

以上の理由で、カードローンの金利の相場は18.0%程度と高めです。金利が下がるパターンとして、限度額が大きい場合や、銀行系のカードローンを利用した場合、審査の厳しいプレミアムタイプのカードローンを申込んだ場合には、より低金利で利用できる場合もあります。

 

低金利で利用ができれば他社からの借り換えや、多くの借り入れがある方はおまとめローンによる一本化が行える可能性、負担が減らせる可能性がありますが、利用においてはしっかりとした収入と信用情報が必要となります。返済ができていないなどとなるとおまとめローンが借りられない場合が出てくるので、申し込み時には注意が必要です。